優良ブリーダー無料会員登録はコチラ
  • 癒しの猫図鑑 猫種ごとの写真で探せる図鑑サイト

管理室

ようこそ『癒しのシャルトリュー ブリーダー・キャッテリー』へ!!

キャット イメージ

『癒しのシャルトリューブリーダー・キャッテリー』は全国のブリーダー・キャッテリーの子猫を紹介する、『ペット医療保険』を完備しているブリーダー・キャッテリー子猫直販サイトです。
ペットショップを通さない専門ブリーダー・キャッテリー直販で、掲載の子猫は健康でかわいい子猫を安心して通常よりお安い値段で購入できます。
また、『180日ペット医療保険』を完備していますので、お迎えした子猫に万が一のことがありましても、ブリーダーやキャッテリー、購入されたお客様に極力負担なく問題を解決できるようになっております。
掲載しているブリーダーやキャッテリーは、独自に設けた厳しい基準をクリアしていることはもちろん、猫を愛し、熱意を持って繁殖・飼育に取り組む優良なブリーダーやキャッテリーです。
健やかに育ったかわいい子猫たちを、新たな家族として『癒しのシャルトリューブリーダー・キャッテリー』からお迎えください。

無料保険 癒しの子猫経由で購入された子猫には6ヶ月間の無料医療保険付き

当サイトにて子猫ご成約して頂いた方への特典があります!

プレミアム子猫をもっと見る

シャルトリューについて

シャルトリューの特徴

シャルトリュー

シャルトリューは、肩幅が広く胸の厚い、がっしりした体格で堂々としています。手足や首は短めで、体の割に細い四肢をしています。頭は丸く、鼻先に向けて細くなっており、ほほ笑んだように見える口元から「微笑み猫」と呼ばれることもあります。目の色はゴールド、オレンジ、カッパー(銅色)になります。 平均的な体重は4.5~6kg程度の大型のセミコビータイプで、メスよりもオスの方がかなり大きくなるようです。

シャルトリューの性格

シャルトリュー

穏やかで賢く、洞察力がありよく人を見ています。 甘えるのも好きですが、嫉妬深いというほどのことはなく、さりげなく人のそばにいます。

シャルトリューの気を付けたい病気

比較的頑健な猫として知られているシャルトリューですが、再興の過程で導入されたペルシャの影響を受けた疾患が起きやすいとされています。その代表的な疾患に、のう胞腎があります。 これは腎臓にのう胞と言われる細かい袋がたくさんできて、その中に水がたまることで正常な腎臓の働きを障害する疾患です。最初はなんとなくだるそうにしているだけですが、次第に息切れや多尿などの症状を見せ、最終的には慢性腎不全に移行して死に至る疾患で、治療法はありません。 効果的な予防法もありませんが、なるべく水分を多く取らせて腎臓の負担を軽くし、おしっこを貯めない環境を用意してあげることが大切です。 短毛ですが被毛が厚いため、日本の高温多湿環境下では皮膚疾患が起こりやすいともされています。 こまめなブラッシングやノミダニ予防、定期的なシャンプーなど衛生管理をしっかりと行って予防に努めてあげましょう。 また、保温効果の高い被毛のため、夏は熱中症にかかりやすい傾向があります。室内で留守番をさせる時は、エアコンをつけてあげましょう。

2020年04月02日更新